FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機材紹介

こんにちは!今日は我々軽音ROCKが所有している機材についてザックリ紹介してみようと思います!

まず、アンプ類です!ギターやベースを繋ぎます。
まずはギターアンプ!



Marshall DSL100H(ヘッド)
Marshall 1960A(キャビネット)

マーシャルのヘッドはサブでJCM900も使えます。



Roland JC-120

こちらは2台あります!(通称ジャズコ)

続いて、ベースアンプ!



HARTKE HA-3500(ヘッド)
HARTKE 410DX(キャビネット)

次はドラム!



Pearl RF-148

他に、メインスピーカー2台、ミキサー(スピーカーから出す音を整える)、リバーブなども備えてあります。

 

これらの機材は軽音ROCKの部室の一つである、豊中キャンパス明道館のBOX17(通称BOX)にあり、BOXは無料のスタジオとして主にバンド練習で使われています。(各パートの個人練習も可能)
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。